死ぬのはアトピーが治ってからでもいいんじゃない?

これは実話ではなく、創作です。

お化粧したいけど、したくない。

アトピーが治ってやりたかった事のひとつに、化粧がある。

もちろん、アトピーの頃にもメイクをしてた事はあるし、できなかった時もある。ただ、基本的には肌の状態がよくないので、少しビクビクしながらやってた気がする。だから、肌が綺麗になったら、楽しくメイクできるんだろうなって思ってた。

ここ数年は、メイクらしいメイクもできなかったけど、雑誌や道行く人を見て、今はこんなメイクが流行りなのか、こんな新商品が出てるのか、すごい!試してみたいなぁ、なんて思ってたと思う。

アトピーが治ってから、お肌の調子もいいし、今日はメイクしてみよう、と鏡の前に立ってみたことがある。

でも、できない…。

したいとは思うのに、なぜかできない。困る…。

 

アトピーの頃は、何をつけても、つけなくても、肌の状態は常に不快だった。

でも、今は何もつけなくても、不快じゃないし、何もつけていないのに快適な肌の状態に軽く感動してるというか…、たぶん嬉しいんだと思う。

 

実際、あんなに保湿に気をとられて、時間も使って、お金も使っていたのに、肌が健康ではなかった頃と比べると、何もつけていないのに、健康な今は比べようもないほどに、快適すぎる。

もちろん、もともと健康な肌の人と比べたりしたら、まだまだかもしれませんけど、自分史上、今日が一番いい!のです。

明日はもっと、いいだろうなって思えるんです。一年後はさらに、もっと…。というように、毎日お肌が健康になってきてるんだなぁって感じるんですよね。

 

化粧水や乳液、美容液なんかを使っていた頃は、肌が健康になってきてる、なんて感じたことはないですけどね。もっちりしてる、すべすべしてる、しっとりしてる、乾燥さえしなければなんとか大丈夫、炎症はたぶんマシになったかな、とかは思ってたんですけど。

今でも、時々、肌に乾燥した箇所があると、そこだけ化粧水くらいは塗ってみてもいいんじゃない?って本当に時々、思っちゃうことがある。

でも、できない。やっぱり、したくない。

 

たぶん、やろうと思えば、化粧水をつけることも、メイクをすることもできると思う。(アトピーの時でさえ、できていたんだから。)

ただし、アトピーの頃よりも少ない痛みを伴って、できるのだと思う。そう、たぶん、ほんの少しだけ痛いか、不快感を感じるだけ。少しだけ。

だけどさ、少しだけど、少しでも痛いのに、その痛みを受け入れなくちゃいけないのかなって。

 

アトピーの時には、常にかゆみ、痛み、熱感、不快感があったから、逆に痛みや不快感に対しては、麻痺しちゃってて、もう分からなかったんだと思う。

だけど、少しでも痛いって思うのなら、不快感や違和感を無視してまで、化粧水をつけたりメイクをしたくないって、気付いてしまったんだろうな、これって。

 

アトピー向けの化粧品や、敏感肌向けの化粧品があるのは、もちろん知っています。使ってましたし。

色々試して、やっと自分に合うのが見つかって、でも、しばらく使っていたら、突然合わなくなって、また探して…。これの繰り返し。一体何回こんなことをやればいいのだろう。まるで、アトピーの薬と一緒じゃない?

 

本当、なんで保湿しなきゃいけないって思い込んでたんだろう。

私の場合は、小学生の頃に、医者から、アトピーだから保湿するように指導されたのがきっかけだけど。

だけど、普通の健康な人も保湿してるじゃない?基本的に、化粧品って健康な人向けに作られてるし。

でも、肌にとって、それらを使わなくてもいい状態を保ってるなら、使わないほうがいいに決まってるよね。

普通の健康な肌の人はなんで保湿しようと思ったんだろうね。

アトピーだった私の肌がここまで回復できるのなら、普通の健康な肌の人は、それらをやめれば、もっと健康できれいになるんじゃないのかな?とか、思ってしまう。

きれいになれるはずの化粧水を使っている人の肌が荒れたりするのはどうして?

たまたま、その人に商品が合わなかっただけ?

それとも、長く使っていると合わなくなってくるものなの?

それとも、化粧水自体が本来肌に必要ないものなの?

 

どうして健康な人でも肌が荒れるの?

加齢によって?ストレスによって?暴飲暴食?ホルモンバランス?

たとえば、これらに対して、化粧品はどれほどの効果があるの?

実はまったく効果はなくて、むしろ、より肌の健康を害する、なんてことはないよね?

 

肌荒れはメイクをすれば、ある程度隠すことはできると思うけど、ただ、隠すだけだよね?

痛いのを我慢して、その上に化粧して、肌荒れの治りもさらに遅くなって…って、こんなのおかしいよ。みんなしてるけどさ。

にきびの上にファンデーションを塗るのだって、本当は嫌なんじゃないのかな。

化粧はマナー…。

化粧が自分の体を傷つけてるとしたら?

そんなこと言われても困るんだけど。

 

だから、お化粧したいけど、したくない。