読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

死ぬのはアトピーが治ってからでもいいんじゃない?

これは実話ではなく、創作です。

アトピーが治って分かったこと

自分のアトピーが治ってびっくりしたのは、こんなにも違うものなんだってこと。

普通の人は、こんなに楽(らく)で、なんだか楽しいんだって感覚。子供ってみんな、楽しそうにキラキラしてるじゃないですか?自分はなんで、この人達は何もしてなくても、楽しそうなんだろう?って自分も子供なのに、よく思っていたのですが、こういうことかって、初めて理解できました。

それと同じように、アトピーじゃない人には、アトピーの気持ちは絶対に分からないだろうなって思いました。

それは、アトピーに限らず、他の病気でも、他のどんな事でもそうなんだけど…。

 

だから、アトピーの人に対して、アトピーが治ってから分かったことを、改めて言いたいんだけど、アトピーはしんどい!!ってこと。

みんな本当によく生きてると思う…。昔の自分のしんどさ、辛さを思うと、泣かないけど泣けます。

たぶん、多くのアトピーの人は、そのしんどさが普通になっているから、あまり実感がないのではないかと思うのですが、やっぱりすごくしんどいし、おかしい!!って感じるんです。

こんなに、しんどくて大変な状態が慢性的にあることが、普通だなんて…、

絶対におかしい!!

 

よく「アトピーでは死にません」って言うけど、死にたいって思ったことのある人は、いっぱいいるんじゃないかって思う。何度も思ったことのある人だっているんじゃない?

少なくとも私は、物心ついた時からずっと、思ってました。

こんなにしんどいのに、死ねないのが意味わかんない。って、何回思ったかも、思い出せないけど。

 

そもそも、医者や親に言われた事を守っているのに、治らない、報われないってのが、ひどいよ。

清潔にしなさいとか、清潔にしすぎてるくらいだと思うし、食べ物だって、とても気をつけているし、薬もちゃんと塗って、保湿もちゃんとして、汗で気持ち悪いし、痛いけど、運動だってできるときには頑張ってたりもするし、そうじもダニ対策だってやってる、治るのならば、どれだけ苦い薬も笑顔で飲み干す自信もあるし、真冬に修行僧の滝行並みの、冷水シャワーを真剣に取り組んだり、取り組まなかったり…?

 

それだけ色々やってるのに、全く健康に気をかけず、お菓子をドカ食いしてる友達の肌の方が、きれいだったりする。

なんでしょうね、これ…。

本当に、意味わかんないよね。

 

さて、アトピーが治ってから分かった事がもう一つあって、これは自分でもブログを書き始めて気づいて、ハッとしてしまったのですが、

忘れる…

って事です。

私的に健康を感じ始めて、まだ三ヶ月くらい?なのですが、

生まれてから、ずーっとしんどかったのに、あんなに死にたいって思ったりしたのに、

アトピーを治す方法を探すのと同時に、死ぬ方法も考えてたりしてたのに、

体に症状がでなければ、忘れてしまうんだって。

 

意外じゃないですか?

私はびっくりしました。(想像もしてなかった事なので…)

あんなに不快で苦しかった症状を、今はまだ、思い出せますが、これから先、

忘れていくんだと思います。

それはきっと、とてもいいことで、それでいいと思っているのですが、完全に忘れてしまう前に、アトピーはありえないくらいにしんどいってことを、言っておきたかったのです。